BLOG浅草の新パーソナルジム
N-fitnessのブログ

ホームBLOGダイエット【解説】ダイエットにも効果的!?注目度MAXのエゴマ油

【解説】ダイエットにも効果的!?注目度MAXのエゴマ油

フィットネスブームとともに、油も世間から注目をうけるようになってきました。

体にいい油知ってる!?ダイエット中に避けられがちな『油』について徹底解説

その中の1つが「エゴマ油」。

この油は身体に良いから積極的に摂取するべき!なんて言われたりします。

ただ、エゴマ油が本当に身体に良いのか。もし身体に良いとしたらなぜ良いのか。
というところまで知っている人は少ないのではないでしょうか。

本記事では、エゴマ油の説明から、身体に良いと言われる理由まで詳しく解説していきます。

エゴマ油とは

「荏胡麻(エゴマ)」は、シソ科の一年草のこと。
「荏胡麻」は、その名前から「ゴマ」の仲間と思われがちですが、全く別のもので、実際はシソの仲間です。

エゴマ油は、そのシソ科の荏胡麻の種子を搾って作られます。

エゴマ油は何が良いの?

ここからエゴマ油がなぜ身体に良いと言われたり、「健康オイル」なんて呼ばれたりしているか説明していきます。

エゴマオイルが健康に良いと言われる理由

エゴマ油が健康に良いと言われる理由は「α-リノレン酸」というオメガ3脂肪酸が豊富だからです。

オメガ3脂肪酸は人間の体内で合成することは不可能なため、外部から摂取する必要があります。

食品ではサバやイワシなどの青魚やくるみやアマニ、エゴマなどに多く含まれていますが、現代人に不足しがちな油です。

現代の人々は、オメガ6と呼ばれる油は多く摂取していますが、オメガ3の摂取量はかなり少なくなっています。

それによって、オメガ3(α-リノレン酸)が多く含まれる「エゴマ油」「アマニ油」が注目されております。

ダイエットにエゴマ油は有効か

エゴマ油がダイエット有効かどうかは完全に人によります。
どのような方々に有効か解説していきます。

普段の食事が低脂質な人

エゴマ油がダイエットに有効な人は「普段の食事が低脂質な人」です。

普段の食事が低脂質な人は、逆に脂質不足になっている可能性もありますので、エゴマ油などの脂質を追加すると好転する可能性があります。

α-リノレン酸は、体内でDHAやEPAに変換され、血流を良くしてくれたりや動脈硬化の予防をしてくれたりします。

血流が良くなることはダイエットにも大きな効果をメリットとなりますので、普段から低脂質気味な方々に関しては積極的に摂取していきたいですね!

逆に普段から脂質を多く摂取している方々は、脂質量を適量まで減らすことが最優先です。
いつも通りの脂質量にプラスしてエゴマ油も摂取してしまうと、脂質量過多が加速してしまいます。

オメガ3脂肪酸は”良質な脂質”なんて言われますが、脂質は脂質です。なんでもそうですが、摂取し過ぎれば健康にもダイエットにも逆効果となります。

おすすめの使用方法

オメガ3脂肪酸が豊富なエゴマ油は、酸化しやすいという特徴を持っているため加熱調理には向いていません。

ですので、もし使用するとしたら、サラダや納豆、味噌汁などにかけるのが好ましいです。

ビタミンA、E、K等の脂溶性ビタミンを多く含む素材と一緒に摂取するとビタミンの吸収も助けられますので以下のような食品とともに食べることがオススメです。

ビタミンA
・ほうれん草
・モロヘイヤ
・にんじん
・卵黄

ビタミンE
・かぼちゃ
・大豆
・アボカド
・卵
・アーモンド

ビタミンK
・ブロッコリー
・モロヘイヤ
・小松菜
・ほうれん草
・納豆
・わかめ

 

【ごま油ダイエット】ごま油はダイエットに有効なのか解説します!

完全個室・通い放題だから出来る、高品質で安定した長期的な
パーソナルトレーニングをご提供します!

無料カウンセリング申込み