BLOG浅草の新パーソナルジム
N-fitnessのブログ

ホームBLOGダイエットゼロカロリーの謎・カロリーゼロの真実!

ゼロカロリーの謎・カロリーゼロの真実!

皆様はゼロカロリーの商品を目にした事や実際に食べたことはありますでしょうか?

世に出ている商品で有名なのはゼロカロリー炭酸飲料やゼロカロリーゼリーといったところでしょうか。

最近ではコンビニエンスストアやスーパーマーケットなどに”ゼロカロリー”の表記が並んでいて気軽に購入することができます。

 

『ダイエットしないとなぁ』と思っているとつい手を伸ばしてしまいますよね。

今回はそんなゼロカロリー商品について解説していきます!

 

ゼロカロリー商品とは

まず、ゼロカロリーの定義としましては栄養強調表示のなかで、「含まない」の項目に入ります。

 

・食品であれば100gあたり熱量5kcal未満で脂質と糖類は0.5g未満

・飲料では100mlあたり熱量5kcal未満で脂質3g、糖類は5g未満

 

上記のカロリーであれば”0”と表記することができます。

ひと昔前まで食物繊維はカロリー計算されていなかった為、きのこやこんにゃく、海藻はカロリーゼロと言われていましたが現在では正しいカロリーの記載がされています。

また、ゼロカロリーなのにすごく甘いものも多くありますが、それは人工甘味料が多く使われているものになります。

成分表のところにアスパルテーム、スクラロースと書いてある材料が人工甘味料になります。

カロリー摂取を抑える効果はあるものの、人工甘味料には依存性が確認されており、「結果的に甘い物に手が走る」「過食に繋がる」と言われており、摂りすぎには注意していきたいですね。

 

消費者庁が定める栄養成分表示及び栄養強調表示に関して

 

ゼロカロリーは本当にゼロカロリー?

ゼロカロリーの定義から5kcal未満がゼロカロリーなので完璧な0kcalではないとわかります。

このことからゼロカロリーだと思って食べていたものや飲んでいたものは少しずつカロリーを摂ってしまっていたかもしれません。

基準を満たしていればゼロと謳っていいのは恐ろしいですね。

全くカロリーを摂りたくない方は”水”をおすすめします。

水は正真正銘のゼロカロリーですので躊躇なく飲んでいきましょう。

 

「ゼロ」カロリーと「低」カロリーの違い

上記で解説しましたゼロカロリーとは違いカロリーというのも存在します。

ゼロカロリーの定義としましては栄養強調表示のなかで、①「低い」と②「〜より低減された」の項目に入ります。

 

①低いの場合:食品100g(液状100ml)当たり40kcal(20kcal)以下であること

②〜より低減されたの場合:食品100g(液状100ml)当たり40kcal(20kcal)以上減少していることをさします。

 

表示としましては①は「低カロリー」「カロリーひかえめ」と記載されており、②は「低カロリー」「カロリー何%カット」のように商品に記載されています。

低カロリーはゼロカロリーより明確にカロリーの記載があるのでカロリー計算を1kcalもずらさず計算したい方は計算しやすいかもしれないです。

 

ゼロカロリー商品一覧

さて、よく見かけたり、購入しているゼロカロリーの商品は皆さま何でしょうか?

簡単にいくつかゼロカロリーの商品が多いものをご紹介していきます。

ゼリー

炭酸飲料

羊羹

などが販売されているのをよく見かけます。

ゼリーや羊羹はフルーツ味のものが多く、多少ではありますが果汁が含まれているので甘味があり非常に食べやすい印象です。炭酸飲料はダイエットコーラが有名ですね。

味が美味しくつい食べすぎてしまうことがあるかもしれませんが

上記でもお伝えしましたが、ゼロカロリーだからといって食べすぎるとリスクも少なからずあるので注意していきましょう。最後のまとめに人工甘味料について少し解説しております。

これからもたくさんゼロカロリーの新商品が発売されると思います。

バリエーションも増え、楽しみもありますね!

 

まとめ

今回はゼロカロリーの謎や真実をご紹介してきました。

ゼロカロリーで尚且つ美味しい商品が多く、使い勝手がいいのでつい食べ過ぎたり飲みすぎたりしてしまいますよね。

ただ、美味しさの元である人工甘味料の摂りすぎは依存性の他にうつ病や腎機能低下、脳卒中・心筋梗塞のリスクが上昇すると言われています。

商品のパッケージや謳い文句は我々に良いことしか伝えてくれないです。

甘い言葉に騙されないように自分自身の体を作る食事は気を付けていきましょう。

 

人工甘味料について詳しく知りたい方はこちらから↓

人工甘味料は太る!?体に悪い!?危険性の嘘と本当

 

食事管理をしてバリエーションに飽きたり、減量中だけど甘い炭酸が飲みたいと思う方はうまくゼロカロリー商品を活用してなるべくストレスを溜めないようにすると継続しておこなっていけると思います。

 

当ジムではご自身に適したお食事やダイエットに関して、無料カウンセリングを行っております。

是非、一度足をお運びいただけたら幸いです!

 

体験トレーニングも期間限定で”0円”でのご案内♪

お申し込みは下記より、お気軽にお問い合わせください!!

お問い合わせはこちらから♪

完全個室・通い放題だから出来る、高品質で安定した長期的な
パーソナルトレーニングをご提供します!

無料カウンセリング申込み